ベルリンの壁跡の桜。

ベルリンの壁跡の桜は過去にもアップしてますが、

    桜を探しに出かけました。

ソメイヨシノじゃなくて八重桜。
Bornholmer (1)
壁跡に沿って八重桜が植えられてます。

   両側はクライン ガルテンが広がり若緑が綺麗。

 空港が近いので時折爆音が聞えます。

近くのBornholmerst,駅。
Bornholmer (3)


壁は一部残ってます。
Bornholmer (4)
もう誰も振り向きもしないし忘れられてるかも。


      壁が崩壊して、

東ベルリンの人々がこの橋を渡り感涙を流した場所。
Bornholmer (2)


側には1989年11月9日広場と表示が有ります。
Bornholmer (5)
壁崩壊の日を忘れることは無いわけです。


壁跡の桜です。



長い間、ご無沙汰してた仕事の先輩から突然の電話。
懐かしくて、懐かしくて・・・

  話してるうちに何と学校が一緒だった事が分りました!
  同じ校庭で同じ体操をして、同じ校舎で勉強して、
  学園祭も一緒に過ごしてたんだわ。

  
     帰国間際にこんな事が有るんですね。

  きっと神様の思し召しかも。神様、ありがとう。こんな時ばっかり 


寒かったけれど、

沢山の花が咲き始めました。


もくれん。
19日 (4)
咲き終わったのかしらと思ったらまだ蕾。


街角で見た八重桜。
19日 (3)


白鳥親子?
19日 (5)


強烈な夕日に染まる白鳥。
19日 (2)


日中の天候からは予想だにしなかった夕日。
19日 (1)

   強烈な夕日では有りましたが、
      手袋を持参しなかったのは大失敗でした。 


近所の友人が掃除にやって来てくれました。
お陰で細かい場所の掃除が終了。
ありがとね~♪


  立つ鳥跡を濁さず。

    後もう少し頑張りま~す。

  





宵闇迫るテーゲル湖

今日は二回ほど小雪が散らついて風が強く寒い1日でした。



   昨日も寒かったのですが風も無く静かな湖畔。

風が無ければ居心地が良い。
雪 (3)


遠くはどうやら雨のよう。
雪 (1)


緑が大分増えてます。
雪 (2)

  今夜は1℃の予報が出てます。
     
木曜日の最高気温8℃。
    最低気温がマイナス1℃。

   もうすぐ5月だと言うのに・・・・
  


アムゼル、カナダ雁の鳴き声、そして時折跳ねる魚。


 片付けも落ち着いて来たので明日は桜を探しに行こうかな・・・ 


妖怪変化



写真整理進行中。

  
     
    夕暮れのボケ写真ですから出しちゃう。 


    昔々あるところに、

王子様とお姫様が居ました。 
お土産は?
お姫様に無理が!


   当時3歳だった王子様は今や立派な青年となり、

 一方、お姫様は妖怪になりました・・・・とさ


                      お わ り・・・・・



いつか見た夕日。
オシドリ (3)



象の耳

今日も寒い1日でクリーニングに出したダウンコートを着てしまいました。



   先日、二人の助っ人が来た時、
     終了後、湖へ行きましたが、その時の一人が

この花を象の耳って言うんだよって。学名はBergenienだそうです。
象の耳 (2)
日本では確かヒマラヤユキノシタって言ったような・・・・

   何故、象の耳か訊いたら葉が象の耳に似てるから。

  今日は象の耳が気になって確認に行きました。
  
うん、確かに似てるかも・・・
象の耳 (3)

   あぁ、今度は象の耳が気になってきた。確認に行く?・・・ 

私の好きな場所にオシドリが寛いでました。
象の耳 (1)

  今年は何だかオシドリの姿が多いような気がします。



写真は捨てられなくてスキャナーで取り込む予定です。
シィさん、ありがとうございました。

今日はアルバムから写真を取り出しました。
アルバムから剥がすのも容易な事ではありません。
しかも写真を見てるうち思い出に浸ってしまったり・・・

   

最悪の天気

今日も最悪の天気。

  風こそ有りませんが雨、雹、ミゾレが降り寒い1日となりました。
   
それでも少しだけ夕日を期待して湖へ。

    期待は見事に外れ。

南の空だけが明るく他は黒い雲が広がってます。16日 (4)


白鳥の姿が目立ちます。
16日 (1)


珍しく風も無く静かな湖。
16日 (3)


遠くの島も緑が目立つようになりました。
16日 (2)

  明日はイースター休暇の最終日。
    晴れるかな?晴れますように。 


バス停で見かけた光景。
バスが緊急停車してました。
中には認知症と思われる女性。
品の有る女性ですが、この寒い日にかなりの薄着。
パトカーも来てました。対応は女性警察官。
家族が居るのかしら。
無事に家に帰れたら良いけど・・・・ 
   
     
     他人事では有りません。明日は我が身。
    
   そんな思いが頭を過ぎりました。
      


クロアチア

文武両道秀でた屈強なドイツ人男子二人が来てくれました。

ただのマッチョは嫌だし、
   知恵は有ってもひ弱じゃ嫌だし・・・って自分の事を考えろって話です。

ハイキングで切り株を見ると即休憩を取りたがる人も頑張ってくれました。

   やる時はやるのね~
    
お陰ですっきり片付きました。Dankeです~♪
   

     話は変わって、

 ベルリン在住のジャーナリストご夫妻にお夕食をお招き頂きました。

最初、クロアチアへ~♪ってメールが来たので、
    
   クロアチアへ行くのかと勘違い。
      実はクロアチアレストランでした。

クロアチア風ハンバーグ。
クロアチア (2)


クロアチア風ソーセージ。
クロアチア (1)
どちらも香辛料がきいて美味しい~

    日本へ帰ったら真似して作ってみよう・・・
      現在、キッチンから冷蔵庫、食洗機が消えました。

 なぁんにも作らなくて良い。


今、少しだけ新芽が出てます。
クロアチア
きっと帰国の頃は更に新緑が綺麗かも。

    どうやらイースターの期間中、お天気は良く無さそう。

皆、心がけが悪かった?
   それとも受難の涙雨?・・・・


今日は寒くて雨は降るし、雹は降るし、風が強い。
切った暖房を再び入れました。
水曜日は更に寒くなるとか・・・・



今日は、

受難の金曜日で祝日。
 街はイースター休暇で静かです。

  でも今の私にはどうでもイースタ~


   イースターが近くなるとドイツ人は窓拭きをするって言います。

私も窓を拭き、ついでに心の窓拭きも?


水辺の花も咲き始めました。
イースター (1)


モクレンが青い空に映えてます。
イースター (4)


湖の柔らかな夕日。
イースター (3)


離陸直後の飛行機。
イースター (2)
いつもとは違う感情で見てる私が居た。


   
只今、ラストスパートでエンジン全開中。
年と共にエネルギー不足を感じますが、
周囲の皆様の助けも有って帰国準備は順調です。

  更新が無かったら、

    あっ頑張ってるなって。(笑)
 

 
    
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。