2月も今日で終り。

2月は28日で終ってしまう。
  何となく損をした気分になります・・・・


春っぽい日差しの中で。




5月に日本に帰国予定です。
実はここ数年ずっと考えてた事でした。

   親子ほども年の離れた若夫婦の協力を得て、
   一番気がかりだった事が解決出来ました。
   
「老いては子に従え」って、本当の親子じゃ有りませんが、
親身になって助けてくれた若夫婦に心から感謝してます。

   一人で何かしようとすると魔の手が伸びる事が有ります。
   若いけれど信頼して良かった。
   

  
           落ち着いたら色々書き綴って行きたいと思います。



ちょっと身の回り周辺が忙しくなってます。

  頑張って写真は撮りたいと思ってますが、
  撮れたて新鮮写真が無い日も有ると思います。
  その時はゴメンなさい。

    
 早速、過去写真です  

ある晴れた日の夕方。
餌 (4)


こうして見ると木が余りにも大きいので吃驚します。
餌 (1)

  太陽が出たところでこの時期は鳥達の餌不足。

そんな小鳥達の為の餌を発見。
esa.jpg
何かの種を脂肪で固めてるようです。


脂肪を食べない鳥もいるので何かの種の餌も。
餌 (2)
 
もうすぐ人間の助けを必要とせず自分で餌が摂れる時期。
  暖かな春を待つのは人間だけじゃなく自然に生きる動物も同じですね。

今日、外出途中で見たクロッカス。
クロッカス

  今日は暖かでしたが植物って敏感ですね。


シジュウカラも鳴いてます。


    


猫が動物園に?

早朝は柔らかな雨。雨は植物にとって恵みの雨。

   そして午後からは曇りの1日。

 以下、少し前の写真です。

表面の氷が溶け始めると鏡のよう。
猫 (3)


誰かが投げた?
猫 (2)
あるいは風で折れた小枝も水面に写ってます。


湖全体が凍ってますが薄氷。
猫 (4)


凍って無ければ水面に赤い橋が綺麗に写るはずです。
猫 (1)
今頃、ここの氷は溶けちゃったかも・・・・


近くのボートハウスの庭で猫ちゃん発見!
猫 (5)


昨日はカヌーの男子グループが湖畔を何周も走ってました。
もうすぐカヌーもヨットもボートも練習が始まる頃です。

 
   

金網越しに見てると動物園に居る気分になってきた。


  チョッカイ出しても相手にされませんでしたけど・・ ウッ ウッ ウッ 


  

男の背中

昨日の予報では今日は快晴。

   正解だったのは午前中だけ。
     午後からは曇り空が広がって・・・嘘つき!


  なので前の写真です。

ティアガルテンの森の中。
tiergaren (1)

   冬でも芝生が青いのが嬉しい。

冬枯れの森。
tiergaren (2)


ビスマルクさんの後姿。素敵だわ~
ビスマルク
頼れそうな男の背中。

    

今日は小さな紳士がお客様として来てました。
本当は写真を出したいけどこんなご時勢。
残念でなりません。


  その代わりと言っちゃあ何ですが、

足が冷たかったカナダ雁さん。

相変わらず滑稽なカナダ雁さんです。

     この氷も溶けちゃいましたが、今日は少し寒い気がします。



来そうでなかなか来ない春。
考えたら、まだ2月ですものね。 



流氷

雨も降りましたが凄い風の晩でした。

       一夜明けて、

  昼から太陽が顔を出して全ての窓を開け放しました。
  
窓からの新鮮空気が気持ち良い。何日ぶりかしら。


沖の氷が湖岸に流されてます
流氷 (6)


沖に氷は有りません。
流氷


子白鳥も寒そう。
流氷 (2)


白鳥の羽も風になびいてます。
流氷 (5)


夕日。
流氷 (3)


  こうして春が一歩一歩近づいて来てます。待ち遠しいな春・・・・



風の音と共に聞える氷の触れ合う音。

風は強いですが寒さはそれほどでも有りません。

   予報では明日は快晴? ホントカョ~ 



カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。