またシュテッティンの話です。

戦時中までドイツ領だったシュテッティンが今はポーランド領。

    敗戦によってシュテッティンを追われたドイツ人。
         老齢のドイツ人にとっては感慨深い都市かも知れません。

 かつて、うらぶれたシュテッティンが近代都市に変化してました。
   

22階のカフェで朝食兼ランチを摂りました。
Stettin (1)
近代的な高層ビルです。


22階からの眺め。新旧の建物。
Stettin (2)
ここで庶民の普通の生活が有る。

 そして、先日のテロの最初の犠牲者のドライバーさんはシュテッティンの人。

散策中、目にした古い建物。
Stettin (5)

  
ほんの一瞬青空が見えた。
Stettin (4)
交錯するアウトバーンが近代都市を思わせ、私の目には新鮮に見えました。


ベルリンのカラスと違う。面白い顔してるのね。
Stettin (3)
何だか可愛い。

   来年は酉年だよ~
           頑張ろうねぇ。

湖の鳥も頑張ろうね。


皆様、どうぞ素晴らしい新年をお迎え下さい。

   今年1年、大変お世話になりました。
   来年も宜しくお願い致します。


身を清めて・・・

一部ではクリスマスマーケットも終り。
  後はカウントダウンで新年を迎えます。


来年は酉年。
カモメ

  教会の隣りで盛大に繰り広げられるクリスマスマーケット。
    教会へ寄らなかったら浅草へ行ってお参りをしないのと同じ。
     
  浅草へ行っても友人にお参りを促されてるんですけど。 


教会で心を清めますか・・・
eingang_201612271820415ba.jpg


祭壇
S,Marienkirche (1)


パイプオルガン。
St,Marienkirche (4)
内部は改修工事をしたようで綺麗になってました。 


前にもアップした事がありますがこの教会内部の壁画です。
St,Marienkirche (5)
薄くて見えませんが、


こんな壁画が有ります。
St,Marienkirche (1)
各階級の人々の間に死神が居ます。

   「どんな階級の人も死ぬ時は一緒」の意味があります。


   そうそう、

今年もクリスマスマーケットに出てきたペルーの石鹸屋さん、
St,Marienkirche (2)


ブドウのエキスを使った石鹸を纏め買い。
石鹸 (3)
他にローズの石鹸も欲しかったんですが売り切れでした。

   ま、身を清めるには充分すぎるほどの量ですね。 
 

オチは最後です。

来年は上手になってるよね。



どうでも良い話なんですが、

  先日、日本へ帰った時に「しゃぶしゃぶ用お餅」を買いました。
  
これなら面倒が無いと思ったのですが、
    面倒が無さ過ぎて殆ど食べてしまい、

最後に残った3枚のお餅。
お餅

    これじゃあお雑煮は出来ないし・・・・
        という事で今夜食べちゃいます。

    え?お正月ですか?

       勿論、ソーセージがお節ですよ~~~ 

シュテッティンの思い出。

シュテッティンの城で小さなクリスマスマーケットが開かれてました。


城の中庭に設置されてるクリスマスマーケットとステージ。
城 (5)


暗くなるとライトアップが始まります。
ライトアップ
城内にクリスマスマーケットが。

   暖かなお部屋でグッズが見られるのはありがたい事。

上階では当時の家具調度品が見られます。
城 (2)


箪笥。
城 (4)


チェスト。
城 (3)

  城内見学はチョロチョロで終わり。
  クリスマスマーケットが優先になってしまった。

城内でゲットした木製オーナメント↓
城 (6)
この日も物を増やさない予定だったのに買ってしまった。

    衝動買いでっす。一個50セントは安い。
    金銭感覚に乏しい私でも分ります。    
 
   困った。ポーランドの紙幣がまだ残ってる。 また行こうかなぁ・・・
     
 う~ん、毎日お天気が悪いし、そんな元気ない。




城の中庭のステージとライトアップ。




チーズ

いまだにクリスマスマーケットを引き摺ってます。

    外はお天気が悪いし湖へ行く気力も有りません。

  クリスマスマーケットへの気力は?って言われそうですが、

 食べ物が有るしぃ・・・・

チーズが山盛り。
チーズ (3)
確かフランスのチーズ屋さんだったと思います。


こちらはラクレット。
チーズ (4)
火に当てて上の方が溶けてます。

   美味しいんですが食べた後、胸焼けが酷くて胃薬が必要。


ハンガリーからのランゴス屋さん。
チーズ (2)

  ハンガリー風ピザなんですが、

トッピングが豊富です。
チーズ (1)


私はシンプルなガーリック風味のクリームとチーズが好き。
チーズ (6)

  これで更に胸焼けを引き起こす・・・懲りないヤツじゃ。


お口直しにハーブ風味のキャンディーを。
チーズ (5)


   こうして体重増加街道をまっしぐら。

     良いの良いの。来年から頑張るから~


こんなに滑れたら気にしないで更に食べるかも。


   私もペンギンさんと一緒に滑ろうかしら・・・

     「無理無理。転んで怪我をしたら寝たきり老人だよ」と陰の声。 



また増えた・・・。

先日、夜遅くにデパートの前を通り過ぎようとしたら、

  ん?・・・開いてる?

    ま、まさか・・・・・


中央駅に似てますが、
開店時間 (5)


デパートです。
Khf

   通常は20時で閉店です。この日22:00までお店が開いてました。
         
クリスマス商戦の一環ですね!
開店時間 (6)
駆け込みでプレゼント購入を計算しての開店。


市庁舎は半旗が翻ってました。
開店時間 (3)


気分はサンタさん?
ナンチャッテサンタ
頭の上には、かなり控えめなサンタ帽子。 


クリスマスマーケットで左側カップがグリューワイン。
開店時間 (2)
右側カップが私が飲んだキンダープンシュ(子供用パンチ)

  カップはお店に返すと3€が戻ります。
   
      そう、デポジットなんですが、

私は戻さないで持ち帰りました。
St,Marienkirche (3)

         

   物は増やさないと決心したのに、
        あぁ、何て事を。・・・自己嫌悪に陥る。


呆れかえるワンコ。勝手に友情出演してもらいました。
開店時間 (1)


   さぁ、明日から普段の生活に戻りますが、
    今度は31日のジルベスターが控えてます。
 
       
  カウントダウンでブランデンブルク門は人が集まりますが要注意です。

        

18世紀から有る手回しオルガン弾き。

歌を歌いながら演奏してます。

    こんな長閑な時代が有ったんですよね。



カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。