小さなお客様

昨日、小さなお客様が来てくれました。
       人見知りしなくて可愛い男の子。

で、せっかくなので小さなお客様御一家と湖へ。

    主役はあくまでも小さなお客様。 大人は二の次


すっきりしないお天気でしたが、
    行ってみるもんですねぇ。ネタが転がってる。


グリル ボート。
土曜日 (5)
大の男が7、8人・・・・野郎だけで寂しいこと~ 

  大男、グリル道具、食料、燃料、飲料水。
    あのボートがこの重量に耐えられるかどうか?・・・
    
一方、陸では綱渡りの男性。
土曜日 (4)
どうでも良いけど、人生が綱渡りでは有りませんように


樫の木にドングリがなってます。
土曜日 (2)
秋の準備?

ドングリが沢山落ちた秋は極寒の冬がやって来るとか。今年はどんな冬が来るのかしら。


寒くてテラスカフェでココアを注文。

それが何とインスタントココア。
土曜日 (3)
手抜きだけど美味しかったから良いかぁ・・・・

   それにしても怪しいカフェだこと。


ニワトコ。

今日も午前中はドンヨリのすっきりしないお天気。

  せっかく小さなお客様が来るのに・・・・

 と思って居たら夕方やっと太陽が顔を出し始めました。

晴れの日の森の中。
犬 (3)


犬が精一杯の笑顔で遊んでます。
犬 (2)


   森の中は自然の恵みが沢山。

春のニワトコの花。
テントウムシ
あ、てんとう虫だわ~


6月半ばには小さな実を着けて、
ニワトコ (1)


今日のニワトコの実。
ニワトコ
少々赤くなり始めてますが秋にはこの実が暗紫色に染まります。

        そうなると収穫時。

 収穫後のニワトコの実はジャムやジュースなどにします。  
   買った事は有りませんがジャムもジュースもスーパーに並んでます。

  日本は猛暑だと言うのにベルリンは秋が早く来そうな気配です。


ニワトコの薬効は、
利尿作用、打撲傷、発汗作用、浮腫み解消に役立つとか。
浮腫みじゃなくて肥満とかに効くと良いのに。 



31日はいよいよ都知事選。
今まで以上に結果がどうなるのか気になる所です。
今夜は眠れそうに無い・・・・と、思います。




         

クラインガルテン

ドイツ国内あらゆる所で見られるクラインガルテン(小さな庭、市民農園)

   クラインガルテン協会管理の賃貸で、

野菜、果物、草花が栽培されてます。
Kleiner Garten (3)

   ヘビが居ないから安心して歩ける。

宝石のように美しいスグリ。
Kleiner Garten (5)
酸味の強い果実ですが糖尿病に良いそうです。


池を作りスイレンを浮かべてる庭も有ります。
Kleiner Garten (4)


こんな可愛らしい飾りも有ったり、
Kleiner Garten (2)


リンゴは勿論洋ナシの木も有ります。
Kleiner Garten (1)

   実のなる木は私の憧れ。

小さな小屋も併設されてます。
Kleiner Garten
トイレ、シャワーなど有りますが暖房設備が有りませんから冬は空き家状態です。

   でも春から秋にかけては快適なクラインガルテンです。


  夕方、ちょこっと湖へ出かけました。
    風が強くて少々寒かったんですが子白鳥の姿を発見。

あの小白鳥がこんなに大きくなって、
二羽の子白鳥
秋までには親白鳥と同じぐらいになるのでしょう。

  毎日、すっきりしない天気。

            明日は、暖かになって欲しいです。



自己責任。

いつまでも日本の記事で済みません。
  
   何となく怖くて買い物以外は外に出てません。


日本で見たイガグリみたいなヒマワリ。
夏の花 (3)


コスモスの仲間?
夏の花 (2)


   今回ほんの少しですが、
     日本の食品を持ち帰りました。

表示が親切過ぎて過保護。 
夏の花 (4)
油はね、ソースはねって言われなくても分かるわ

     何か有っても自己責任だと思う


サクラ耳の公園猫ちゃん。
夏の花 (1)
この子には責任は有りません。飼い主が悪い!

  天に向かって吐いた唾は自分に戻ってくる。    
 
        捨てた人は決して幸せにはなれないと思う・・・・・


ほくほく線

今回の日本滞在で所用が有って
      越後の松代まで行ったのです。


こんな牧歌的な風景を眺めながら・・・
ほくほく線 (1)

    途中、1両だけの列車が物凄い勢いで走ってるのを見ました。
    車体が斜めになっても走る。転がりそうな勢い。

その列車がほくほく線を走ると知ったのは松代駅でした。

ほくほく線。
ほくほく線 (3)


ほくほく線車両。
ほくほく線 (2)
1両だけです。

出発進行。[広告] VPS



走り去った後は静寂そのもの。
ほくほく線 (4)


信濃川も見たよ~
ほくほく線 (5)
人を拒むかのような急な土手。

  上流長野県に入ると千曲川と名を変えますが、
    河川法上では信濃川と規定され日本で一番長い川で367km。

  どこかに、きっと川原へ近づける場所があるはず。
     いつか川岸に下りて水に触れてみたいと思う・・・・
    

26日、フランス北部で立てこもり事件発生。 
神父さんが殺害されたとの事。
まるでヨーロッパが戦場のように感じる。



カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。