雪!

夜明け前、外がやけに煩かった。

     後で、それが除雪車だったと分かった。

外を見たら真っ白。
雪の日 (2)
昨夜からの雪。途中で雨になって解ける予想が外れ~。

      午後から出かける予定でしたが、
         
その前にちょっと湖へ。
雪の日 (3)

風は強いですが、
雪の日 (1)
遠くの森の木々は真っ白。

学校。
雪の日 (6)

学校の横には非常に雑な雪だるま
雪の日 (4)
ゴミだらけ。

     また雪が降って隠してくれると良いねぇ。

赤が足りないので↓少な過ぎな赤ですが、
赤い実
氷漬けになった赤い実。

    雪景色ってモノクロの世界ですが、
          
          また降ってくれると良いなぁ・・・・・・
     

居なくなったと思ったら・・・

    動物園には、まだまだ可愛い動物が居ました。

ヒョウ(で良いのかしら)
ヒョウ
幼い顔してます。

この子は、私の顔をジッと見てました。
ペンギンと青鷺 (4)
何を考えてるんでしょうねぇ・・・・

        その言葉はそのままお返しします。by鹿


     我が家地域の湖から見えなくなったですが、

此処に居た↓なぁんてね 
ペンギンと青鷺 (2)
何処だと思います?

ペンギンと同居してました 
ペンギンと青鷺 (3)
優しいペンギン達だわ~


青鷺ちゃん、家賃払ってますか~?[広告] VPS


前夜遅く、

今朝は早くに出かけたんだから、
   さっさと帰宅すれば良いのに、

今日は久々の晴れ~♪

  なので、寄り道しました。

動物園です。
動物園 (2)
誰も居ない・・・・

園内は春に備えて枝を剪定中。
動物園 (3)

春に備えて子育て準備中の鳥。
動物園 (4)
   
   皆、春の準備に忙しいけれど
           太陽が出ると、ちと寒い。

砂猫も穴に篭って寒さを忍んでる?暖房が効いてるのに?本当は夜行性の動物です。
動物園 (5)
うつら、うつら・・・・・・

キリン達も、
動物園 (1)
寒いから、中に入れて~

暖房の効いたお部屋で春を待つミーアキャット。
動物園 (6)

    せっかくの太陽も程なくすると曇天に変わりました。

             春はまだ遠いわねぇ・・・・・
     
猫みたいな虎。[広告] VPS


塩レモン

モロッコのブースで探しても、
   ベルリンのお店で探しても無い塩レモン。

  無いと知ったら、なお更欲しい。
     面倒でしたが、作る事にしました。

メッセで新鮮レモンを見て、
果物 (6)
う~、もう我慢できない・・・

BIOショップで無農薬レモンをゲット。
レモン (2)
見た目は本当に無農薬かどうかわからない。疑り深い私・・・・

    重曹を溶かした水で農薬、汚れを洗い流したつもり

  とりあえずこの時点で特別な事をした気分・・・・

海塩もBIOショップで購入。
レモン (1)
岩塩が普通に売られてますが、海塩は余りありません。


スライスしようと思いましたが面倒だなぁ・・・
塩レモン
ってんで、くし型に切りました。

     翌日にはすぐにレモン汁が染み出てました。
              これで醗酵すれば出来上がりだそうです。

        醗酵する頃には

             忘れた~!って事になりませんように。


※・・・今日はもろもろの急用発生。
     午前様の帰宅になりました。
     リコメが遅くなり済みません。


帰宅が遅くなりました。


      久々に夜の博物館島です。

昨年に続く暖冬ですが、それでも夜は寒いと感じます。
夜の博物館島 (4)
シュプレー川は凍ってません。
  
       夏と同じような川の流れ。

18時半頃の旧ナショナルギャラリー。
夜の博物館島 (3)
ひと気は全くありません。

霜?雪?
夜の博物館島 (5)

柱廊の奥の人影・・・・
夜の博物館島 (2)
誰も居ない方が何事も起きないから怖くないけど・・・・

          先方も恐怖を感じてるかもね

右側がシュプレー川。
夜の博物館島 (1)
真夏は夜10時ぐらいまで明るいのに・・・

   この近くの中華レストランで食事。

お豆腐のから揚げ。             北京ダック。
中華 (3)  中華 (2)
両方とも美味しかったのですが、

このマンゴープリンが絶品でした!
中華 (1)
果肉も入ってます。

  出来ればお代わりをお願いしたかった。


           それも、

               洗面器かバケツでもう一杯下さ~い!

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。