台所用品

日本に行った時、アウトレットへ行きました。

すぐ横に、会員制の激安スーパーが有りました。
格安スーパー
この日は9時開店でしたが開いてなく、お店の前は長蛇の列。

  日本で時間通りに開店しないなんて・・・ 最近の日本は変ってしまった?
       
スーパーには入らず、横のアウトレットへgo。
アウトレット
アウトレットでドイツ製の鍋がドイツより安かった。

    次回はドイツ製品を日本で買ってゆく?
       卵割り器も日本使用でした。(写真は有りませ~ん)

     日本とドイツの違いを発見。

ドイツ人の卵の割り方が凄い!レンジ用です↓


   良いのが有るのに~♪

私が今、使ってる卵割り器。(ドイツ製)
卵割り
下の丸い玉(重い)を黒い所まで上げて落とします。

すると、
筋切後
こんな風に割れ目が入ります。            ナイフでカットします。

ちなみに我が家のゆで卵器。3個用を1個だけで茹でてます
3個用ゆで卵器
レンジ用では無く、炊飯器のようにスイッチオンです。
半熟、固茹で、自由に調節できます。

   お料理はたまにしかしませんが嫌いじゃ無いです。むしろ好きかも~♪

          ゆで卵はお料理に入らないわね


今日、中心地で見た、
藤
シュプレー川沿いの藤の花。

   今日のベルリンは紫外線の強い1日。日焼けしました。 

テレビ局。

ラジオ局と繋がってるテレビ局。

     双方合わせてrbbと称してます。

新しい建物。
rbb

スタジオAを見学。
Studio A

ニュースを伝える時のセット。
スタジオ1

    二箇所有ったんですが、
        もう一つは写真を失敗しました~。

裏方さんが仕事をする部分。
スタジオ

    ニュース番組に投入する仕事人、なんと60人!
       テレビで見る限りアナウンサーしか見えないけど~。

      しかも、アナウンサーが自ら原稿を作るそうです。

             これって日本もそうなのかしら・・・

天井にも吃驚!
カメラライト
全てのカメラに番号が振って有って、67なんてのも有りました。

   ○○さん、何番カメラ見て下さ~い。
     なんて指示されてもその番号のカメラを探すのが大変じゃない? 



ベルリンの放送局。

前に、ベルリンのテレビ・ラジオ局へ見学に行ってきました。

      ヨーロッパ最古の放送局だそう。

1931年のラジオ局の建物。
写真

斜め向かいに見える放送塔。
放送塔

双方とも奇跡的に戦災には遭わず、
旧建物
今も同じ姿です。

      戦後、占拠されましたが、
         1956年、開放されました。

整然としたホール。
戦前の建物

暗い廊下も趣が有ります。
廊下

スタジオ内は、私が知ってる日本の放送局と変わりません。
ラジオ部分のスタジオ
テーブルの上の茶色い敷物は雑音を避けるため。

     腕時計とか机に当たっても音は避けられます。

古めかしいマイク。
マイク
マイクも聞き苦しい発音を和らげるカバーがされてます。
     
 
       ラジオだから見苦しい顔は問題無いもんねぇ 
     
          

 
      

        

土曜日の午後,,

若者達が田舎町まで来てくれました。
 ↑ここ重要ね。こうして若さを吸い取るのだ  

    湖へ出かけましたが、急の雨。

         雨足が強くなり、

 雨宿りに、ちょっと高級なレストランへ入りました。

   注文したのは飲み物だけ。これ、ベルリンでは有りです。 
         
         ここで驚きのコーラとの出会いが!

驚きのコーラ↓
コーラ
半分しか入ってない! 嫌味か? 年寄りの僻み 

 いえいえ、グラスの目盛を超えてますから量は正しい。
       お店としては、上品&洒落てみました~って? 

   レモン無し、氷無し・・・これもベルリンでは普通です。

     雨が上がり、湖畔を散歩。
        湖畔も緑も美しかったです。

背の高いライラック。
ライラック
私の知るライラックより色が濃い。

雨上がりの湖畔。
夕方

19時頃。
夕方1
夕日を待てない・・・

   今、日の入りは20:25。
       これからも日照時間は延び続けます。

湖畔に上がってるゴムボート発見。エンジンは自分で取り付けたようです。
ゴムボート
持ち主は?と、探せばベンチで座る二人の男性。

      う~ん、仲が良さそう~ 

             ふ、ふふふ・・・・・



山頂から、

街中まで徒歩で1時間ほど。
   山は急な坂でした。膝が笑うとはこの事?

でも、若葉の森が気持ち良かった。
山の途中

山の出入り口に線路?。
エスカレーター
実はドイツ人の生活の知恵。

    重い物はレールに乗せて、上まで運ぶそうです。

町全体は静か。
教会

バイクでツーリングの姿も。
マルクト広場

路地。
シアター
商店は全部閉まってました。

街で一番間口の狭い家?。(真ん中です)
間口の狭い家
家の中を見たかった。

   上を見ると窓はありますから、普通に生活してる?
          見るのは楽しいけど住むにはストレスが溜まりそう・・・・

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。