マラソン続編。

29日、当日。

走者は、ここから入ります。
チェック
ここでチェックされます。

スタート後、2キロ地点。既に後方グループ。
ランナー
ピエロの人、楽しそう。

ビールの着ぐるみの人、ゴールしましたよ。
ビール
15m程、先がゴール地点ですが暑い日じゃなくて良かった

ゴールした人は全員、このメダルが貰えます。
メダル
戦勝記念塔の勝利の女神の姿。
   この裏は、ブランデンブルク門。

ゴール地点で応援する子供達。
応援
元気が良くて、可愛かったです。

歩いてる人も居ました。
最後部
本人は走ってるつもりだったりして

   スタート地点から1キロ付近。
      後ろはリタイヤする人のバス。

 子供の声援を聞くことも無く、
   メダルをもらえる事も無く終わっちゃう?。



まだまだいろいろな仮装姿の人が居ました。
これが終わると本格的な秋(もう既に寒いけど)
冬が駆け足でやって来ます。



こちらで、結果を見られます。
結果
男女混合で表示されてます。Fが女性です。
画像も見られますが画質が悪いです。

ベルリンマラソン 40回目

29日 晴れ

  相変わらず、ケニア勢が強かったです。
  
晴れですが、風が強く寒い1日でした。   
ゴール
ゴール付近です。

男子1位~3位までケニア。

1位のKipsang Wilson選手は、
   なんと2時間3分23秒だそう。

   2時間10分を切るなんて吃驚


女子1位、2位 ケニア。3位はドイツのMikitenko Irina選手。
聞いた話ですが、Mikitenko選手は41歳だそう。これも吃驚。



日本選手も頑張りました。お疲れ様でした。
結果は出てますが、長くなるので・・・

  
   次は更に素晴らしい結果が出ますように。


  
帰宅が遅くなり簡単更新で、済みません。


ベルリンマラソン

29日(日)9:00。いよいよベルリンマラソン開催です。
日本時間16:00スタートですが中継が有るかしら?


 一般ランナーも、ナチの時代に造られた
       テンペルホーフ飛行場で、既にゼッケン、その他を受け取り済み。

テンペルホーフ飛行場。通常は入れない部分です。
空港

1948年~1949年、西ベルリン市民に物資を運んだ飛行機。
Rosienen Bombe
こんな近くで見られたのは幸運でした。

マラソン当日、活躍するTIMEX。
Timex
タイムが表示されます。

会場内に殺到する人々。
会場
シューズ、ウェアーのお店も沢山出てましたよ。

その中で、不気味なオッサンが一人!
変なオジサン
時々目だけが動きます。

   左側の女性の笑顔が素敵でした。
      

    日本からの招待選手も出場します。

       良いタイムが出ますように

汚しちゃった

お食事してる時に、セーターを汚しました。


   トマトスープなんですが大丈夫。

だって、こんなのが有ります。
染み抜き
シミ抜き専用の洗剤。50m入り。

        良く落ちるんです。

  今、家に有るのはこれだけですが、
     他にも用途に応じて数種類あります。


使用前。
シミ

使用後。
使用後



     顔のシミも取れたら良いのに


ベルリンの南に、

ヴァンゼーと呼ばれる湖が有ります。


冬には凍る事も有りますが、
wannsee.jpg
今は余裕の気分で写真も撮れます。


木々の葉も少しだけ色が変化してます。
wannsee1.jpg


   湖畔のサクラも紅葉が始まってました。

壁の跡に桜を植えようって事で
サクラ
日本から贈られた桜です。

法律違反になってしまう為、2本だけ。
(自然の中に植樹は駄目だそう)

       左側に石碑が見えます。
         日本語で「桜」と彫られてます。
        

湖畔の遊歩道。↑の桜の木まで続いてます。
道
ここにベルリンの壁が有りました。

壁は撤去されましたが、
壁の残骸
残骸が、いたる所に残ってます。

    これに躓いてる人が以外と多いんですョ。

      って、躓いたのは私ですが!

             危ないなぁ、もう!      


30日まで超多忙になります。
お返事が遅くなったらごめんなさい。

    
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。