キャビア

考えたらキャビア、高級食品ですよね。

でも、ベルリンのスーパーで普通に見かけるので、
高級食品のイメージが有りませんでした。

メッセで、ロシア人女性がキャビアを持って立ってました。
キャビア
これ、試食ではありません。
メッセで試食は余り無いんです。

こちらがチョウザメ。
チョウザメ
燻製になってました。
姿が苦手かも。

パンフレット。
パンフ
姿が余りにもリアルで気持ち悪い。
かつては日本にも居たそうです。

燻製にしないチョウザメの調理法が載ってますが、読めない(汗)
料理法
余り芸が無いのね。小麦粉を振ってバターで焼くだけみたいな・・

こちらは珍しく試食、無料ですがお皿がやたら大きい。
無料
付け合せはほうれん草をバターでソテーしたもの。
味?ん・・・っと特別な物では有りませんでしたぁ。

キャビア、街で売られてるのと違い高価でした。
イクラと共に密漁などがあり、かなり厳しく管理されてるようです。

  イクラってロシア語だったのよねぇ。
    売ってませんでしたけど欲しかったかも、私。


メッセで引っ張ってしまってます。
それでも全て紹介できません。


ここ数日、国境近くまで走ってます。
普段、泥臭いとか、ケチとか、顔が怖いとか毒づいてますが、
ドイツ国民って、やはり素晴らしいんだと痛感しました。
さて、どんな風に紹介したら良いのかな。    
  チンケな事で悩んでる場合じゃ無いかも、私。



チーズ

メッセはベルリンっ子達の為だけでは有りません。
外国からのお客様も多いので空港からシャトルバスも出ます。

こちらは視察の団体様。
仕事
こういう人達の努力のお陰で美味しい物が食べられるのかも。

オランダコーナー。
オランダコーナー
民族衣装を身に纏い、チーズを売ってました。
オランダチーズは有名ですものね。

この人達は酪農家らしき3人組。
デブ
仕事熱心なのね。見ただけで分かります

あ、ここにも居た!ブタちゃん!
ブタ
ブタの形をした、サラミ!

あ、コッチにも居た!
ブタの親子
可愛かったなぁ。


ブタのついでに、日本では余り見かけない食品一品。
豚挽き肉
パンの上に乗ってるのは、生の豚挽き肉一個、1ユーロ。

生タマネギのみじん切り、黒胡椒を利かせてます。
日本には無い食べ方ですね。

   食感はネギトロ。

美味しいんですが今は色々な病気が有りますから私はパスです。

    マジで、ノロが怖い!!


インフォメーションで訊いたら、今年は食肉加工製品とチーズが多いそう。
やはり、食文化の違いなんでしょうね。
野菜、果物が出てきたら嬉しいのに



花のコーナー 2

もう一つ、植物の話題。

ドイツ人の植物の知識は、
私のように単なる好きではなくて専門的。

種のコーナー。
種
余りにも種類が多くて、欲しい物が探せない。

ハーブのコーナーで紫蘇を探そうと思ったんですが、
面倒になっちゃって途中で諦めました。

球根も苗の種類も数え切れないほど。
球根1

肥料なども有るんです。
群がる人

周囲に群がる人々。
球根
やがて来る春を待ちながら(多分ね)、球根や苗を買ってました。

売り手の女性が袋を持って待機。
    買えよ!の雰囲気が漂う

  そりゃそうだ。
    10日も、この熱気の中で立ってる。
      エネルギー使い果たして、もう限界だよね


明日から、お返しが遅くなりますが、ごめんなさい。
宜しくお願い致します。


ドイツも北の海に面してる地域では
新鮮なお魚が食べられます。

この人は魚屋さん。
魚屋さん
魚さばきは日本の魚屋さんと同じ。

色々な魚が出てて、ちょっと嬉しかった。
魚
マグロが有ったらなぁと思いましたが有りません。

こちらは、魚の燻製。
ウナギコーナー
ベルリンでは燻製の魚が多いんです。

ウナギも燻製。
ウナギ
サーモンの隣りがウナギの燻製。
美味しいんですけど、ちょっと油っぽくて・・・・

こちらは魚の叩き売り。
叩き売り
マイクを胸に差し込んで、「持ってけドロボー」とは言いませんでしたが、
  面白い事を言いながら次々とお魚を紙の上に重ねて行きます。
    
     も~う、山ほど乗せちゃう。

ウナギの燻製なんて、丸々一本。
        ドイツのウナギってもの凄く大きいの。
           そして「どうだ~買わないかぁ?」って

一切れだけで良いんだけどなぁ・・・・


花のコーナー 1

ドイツ人は、お花を育てる事が好き。
確かな知識を持って育ててる人が多いです。

  花のコーナーも素晴らしかったです。

フロアーいっぱいのお花畑。
花

お花畑
この日の為に、温室で育てたと思います。

こんな椅子も置かれてました。
寝椅子
お庭やベランダでお茶を飲みながら読書。
贅沢な時間を過ごせます。
これは海岸にも有ります。

水面に浮かぶ、ガーべラ。
水面

こちらも、お花でアート。
アート

ちょっと前なんですが夢を見ました。同じ夢を二度も見てます。

私が空を飛んでるんです

とても気持ちよく、スイスイと飛んでました。
下は見渡す限りのお花畑。
  
   そんな夢を、ここで思い出しました。
       あれは一体何を意味してたのかなぁ。


カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。