凄かった~!!

今日は昨日の続きをアップしようと思いましたが、
急遽変更です。

昨夜21時頃から外は大荒れ。
雷、大雨、雹、強風。
私は一度もこんな光景を見た事が無かったので、部屋の中で怯えてました。


今朝のベランダの状況↓。昨夜の嵐でバルコニーのキュウリの鉢が落ちました。
キュウリ
片付けていたら、隣人がピンポ~ン
外、凄い事になってるよ!と知らせてくれました。

鉢植えは放って置いて、隣人と一緒に外出しました。

我が家の裏側、ポールが折れてる!
ポール
クレーンは大丈夫なのに?
このポールって何で出来てるの?って聞いたら、
隣人曰く、紙だよ~(嘘つけ

こうしちゃ居られない。
街中くまなく見て歩かなくちゃ!

10分ほど歩いていたら、わぁ~~~~。
屋根
屋根が、屋根が無い

車も、こんな事になってるし・・
車
車1
一台、二台じゃなかったです。た~くさん潰れた車を見ました。

大木も、沢山倒れてました。
倒木
これだもん、昨晩は一晩中消防車が街中を走り回っていたんだわ
多くの人が避難したそうです。

朝早くから、折れかけてる木は安全の為に切ってます。
消防車
墓地へ行ったら、安全を確認するまで立ち入り禁止でした。
多分、森も入れないかも・・・


このピンクの女性、88歳だそうです。
88歳
吃驚したわねぇ~、初めてこんな光景を見たわって言ってました。

田舎街ですからねプロムナードは人が集まり、この話題ばかりです。プロムナード

今日、街を歩いて撮った写真は150枚以上。
どれも酷い惨状でした。
怪我人が一人も出なかったのが、唯一不幸中の幸いです。

今夜も荒れるそう。
鉢植えは手刷りから全部下ろして置こう・・・

ルターの街

今日はルターゆかりの地へ足を延ばし先ほど帰りました。

ICEでベルリンから40分。
ICE.jpg
車掌さんです(ひぇ!足がデカッ!)

検札が来る前に目的地に着いちゃいそう・・・。
無賃乗車だと思われるのが嫌で
「早く来て下さい」とお願いしちゃった可愛いおばば。

街は静かで観光客は圧倒的にリタイアした人ばかり・・
街
ノンビリした街でした。

市役所です。
市役所
とにかく静かな街でした。

が、暑かったんですよ~、猛暑。
気温35度!
掘り
ベルリンと違い、木陰が少なくて石畳ばかりです。
こんな小さな掘でも足を浸けたくなるほど暑かったです。

日曜日まで暑くなるようです。
今日は雷雨の予報が出てますが、まだ降ってません。

降りそうで降らない・・・・

お店の雰囲気・・・

午後4時頃に行ったトルコ料理屋さん、
時間帯を外して行ったので空いてました。
夜はいつも混んでます。


お店の雰囲気もなかなかでした。
店内
トルコワインも豊富に有りました。

パンはこの窯で焼くんでしょう。
窯
コックさんは5、6人居ました。

コーヒーはメニューには「トルコ コーヒー」と載ってました。
あのコーヒー占いはアラブ諸国では普通の事みたいなんです。
美女3人
この3人のご婦人方の席に呼ばれました。
「そのコーヒーカップを持って、こちらへいらっしゃい♪」

多分、どこかの国の大使館か政府関係の奥様方。
靴はスニーカーでしたが、ドイツ人運転手付きで来店してました。

そこでも、始まっちゃった。コーヒー占い。
IMG_2233.jpg
底に残ったコーヒーの粉の形で運勢が分かるって

文化の違う国の人々とのちょっとした交流が楽しかったです。

天井から、垂れ下がるランプ。
これって、もしかしたらホルシュタインランプ?
照明
数個、電球が切れてる。
なかなかの愛嬌(笑)

アップで見たら、
壁の照明
やっぱりホルシュタインっぽいし・・・。




今夜はドイツ×イタリア戦です。
普段はメルケル首相、応援に行くのに今日は駄目ですね。
某国の要人が来てます。
警察
警護のバイクも、この通り。
反対側にも黒塗りの車がずらりと並んでました。


今夜、ドイツが勝ったら明日の新聞の見出しは
「ママの所へ、お帰り!」
って載るのかな

怪しい占い師

お料理の量が多すぎて、最後はコーヒーだけ頼みました。

見た目はエスプレッソ。
「お砂糖は?」って聞かれて「要りません」と断ったら、
ウエイターさん「ヒュ~♪」と口笛
えっ?何だか不安

不安に感じたコーヒーがこちら↓
トルココーヒー
量が多すぎる!
味がコーヒーの味では有りません。
香りも違います。苦味無し!。

最後まで飲み干せるか?と思いましたが、癖が無く意外と飲みやすい。

でも・・・・
底
最後、粉っぽいと思ったら底にコーヒーの粉がタップリ。

ウエイターさんがやって来て・・・
そうだ!この人、ムスタファと名付けよう。
ウエイター
カップをひっくり返して、何やら呪文?
アブラカダブラ~♪とか何とか・・・・

「4分間待つのだぞ」とはいいませんでしたが、
カップ
とにかく4分間待ちました。

そして、そのムスタファが何やら占いを始めたのです。
怪しい占い師
貴女は17年前に病気をしましたね・・・・ハズレ~♪
結婚して4人の子供を持ちました・・・・・ハズレ~
そして、別れました・・・・・・・・・・・ハズレ~
再婚して3人子供が出来ました・・・・・・・ハズレ~
また別れました・・・・・・・・・・・・・・ハズレ~!

新しいカレシが出来ます・・・・も~ぅ、いい加減にせぇ!
そのカレシは俺!・・・・・・・・ヴァ~カ!


そして・・・このヘナチョコ占い師、コーヒーはオマケしてくれました。Danke!
あ~やれやれ・・・


トルコ料理

ベルリンは人種の坩堝。
いろんなお国料理レストランが有ります。

って事で、トルコ料理レストランへ行きました。
本格的なレストランです。

最初に前菜を頼みました。
前菜
左側が茄子の焼いた物でタマネギとトマトのソース。
クリームチーズとの相性が良かった。

右はお豆なんですけど何と言う豆か知りません。
これもトマトソース漬け。
冷たくして有りました。

それにパンが二個。
パン
トルコパンってバカに出来ない。
モチモチとして、前菜のソースによく合いました。

メインも2点頼んでシェアしたんですけど、
お行儀が悪かったかな・・・・

エビです。
エビ
味付けがしっかりしてて、なかなか美味しい。

そしてもう一品は、やはり羊でしょう。
マトン
これがまたとても柔らかい。
フォークで突付いたらホロホロ崩れる位。
グリルして、そらからオーブンで焼いたのでしょうね。
味はトマト味、それにオリーブオイルがタップリ。

サラダも一緒に付いてきました。
サラダ
ドレッシングはビネガーは使ってません。
甘いドレッシングで美味しかった。

エビを食べていて、急に口の中が辛くなって・・・どうしてかしら?と思ったら、
唐辛子
ポロネギだと思っていたのは、何と唐辛子の輪切り!。
ひぇ~口の中は火事
食べ散らかしてお見苦しいですね、済みません


この時点でもう、お腹がいっぱいなのに、
最後の〆でトルココーヒーを注文しました。

ここから話が発展して行くんですよ。
長くなるので、明日にします。
              済みませんねぇ、引っ張っちゃって


カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。