馬が欲しい・・・・

花冷えのする日々。


   昨日は夕日を探しに行きました。


ぼんやりした夕日。
スーパー (3)


白鳥は自慢気に羽を広げる。
スーパー (2)
これで充分だと思いますが。

       更に、

自己主張し過ぎの白鳥。
白鳥


Jちゃんは下校途中、厩舎に寄り道。
馬が欲しい (2)
Jちゃんとお馬さんの無言の会話。そしてJちゃんは嬉しくて走り出す。

     ランドセルの中身は踊りだしてカタカタ♪

その音に吃驚して走り出した馬達。
馬が欲しい (1)
Jちゃんは馬が欲しいんだそう。

  馬はユニコーンで我慢しようねぇ。

6歳のJちゃんから絵のプレゼント。 青い紐は手綱だそうです。
ユニコーン

   この頃の私は両手を広げてる絵しか描けなかったわ・・・

          日本へ持って帰り額縁に入れるね♪ ありがとう。 




元気出してね

動物園で、ふと気がつけば、

      木の上に沢山の鳥の巣。

我が家近辺に森が広がってますが、
春 (1)
これほど多くの鳥の巣は見られません。


鳥が忙しなく巣作りの為の小枝を運んでます。
春 (3)


アオサギ、あるいは鶴? (ドイツの鶴はグレーなんです)
春 (4)
動物園ですから餌にも困りません。


  何か寂しそうなゴリラちゃん。

落ち込んでる?
春 (5)
自由に外で遊びたいよね。もうすぐ外で遊べるよ。


   だって、外では

クロッカスが咲き始めてるし、
春 (6)


ヒヤシンスも花開く日は遠くは有りません。
春 (2)


  

暖房の効いた檻の中で文句たらたらの黒豹ちゃん。

肉付きが良いわね


  花冷えのする日。動物園の動物達も動きが鈍い。

     人間は動いたり吼えたりする動物に集まるようです。
    

餌の出待ち

昨日、パスポートの更新に行って、
  帰りに動物園と買い物にも行きました。


  入場時間が有りますから最初に動物園。

ヤギさんコーナーはふれあいの場。餌やりOKなんです。
餌


  ヤギさん達は餌が何処から出て来るかちゃんと知ってます。

餌代は20セント。待てないよ~♪
待つわ (2)
餌の出口で口を開け待ってる子。

  餌の販売所は数箇所ありますが、

ここでも餌の出待ちの子。
待つわ (1)


僕は此処を離れません!(キッパリ)
待つわ (3)

  
   春とは言え少し寒くて動物園は外れ。
 
 動物達の動きが鈍いです。
    頑張ってくれたのはヤギさん達でした。


最後に貰えて良かったね!


そして、その後KDWへ。

  私の衝動買い暴走化。

一人になって10年。頑張った私へのご褒美です。
aigner.jpg
右側の小箱はメーカーさんからのプレゼント。

  もっと大きいバッグを買おうと思いましたがお店の女性が

貴女は細いからこのサイズが似合いますよとアドバイス。

     そっかぁ。ドイツ人から見たら私は細いのね。 

 

白鳥達の春。

鳥も繁殖期に入ったようで、


白鳥の求愛シーンを数箇所で見ました。

羽を大きく広げるのが雄かしら?

    僕ってカッコいいでしょうって。 


この子はガキンチョの癖に一人前に羽を広げてるのね。 まだ青いョ! 
黄昏て (4)


まだ青いのが居ます。
新人 (2)
この子はまだ幼鳥。

   頭がボサボサだよ~。 人の事は言えませんが・・・・ 


   こちらの赤ちゃんも、

お誕生日を迎えたばかり。
お人形
お人形ですよん 


  お人形のママは、

Jちゃん↓(この子のママ了解で顔出しです)
johanna.jpg
ファッシングで赤ずきんちゃんの服装。
 
ファッシングの意味をを知らなかった私。
った~く何年住んでるんだ?私。 ファッシング=カーニバルでっす。
         
Jちゃん、雰囲気は日本のローラさんっぽい。
頭の良い子で天真爛漫。
ドイツ語、日本語OK。英語も始めて発音の良さは抜群。
 
 
  このJちゃんが言う事には、

子供が欲しい♪  
    
    大きくなったらママになろうね~♪

      

2月も今日で終り。

2月は28日で終ってしまう。
  何となく損をした気分になります・・・・


春っぽい日差しの中で。




5月に日本に帰国予定です。
実はここ数年ずっと考えてた事でした。

   親子ほども年の離れた若夫婦の協力を得て、
   一番気がかりだった事が解決出来ました。
   
「老いては子に従え」って、本当の親子じゃ有りませんが、
親身になって助けてくれた若夫婦に心から感謝してます。

   一人で何かしようとすると魔の手が伸びる事が有ります。
   若いけれど信頼して良かった。
   

  
           落ち着いたら色々書き綴って行きたいと思います。



カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。