昨日のカワウはベルリンの鵜より大きくて太ってました。

      だけど、

雀はベルリンの雀より小さい。
上野 (5)
  
    雨のせいか鳴きもしません。

池の鯉は私に近づいて来ます。
上野 (3)
餌を期待したのでしょう。

   水鳥、魚への餌やり禁止と看板が立ってました。

餌やりは池や湖の汚染に繋がります。


   これで思い出した事が有ります。

前にニュルンベルクで見た看板。
20101004162441858_2017062210134337c.jpg


原因はBlaualgen。(青藻)
Blaualgen.jpg
神経系に影響が有るそうです。

   前にテーゲル湖犯で犬が死んだニュースをアップしましたが、
   犬だけでは無く14匹のキツネ、一匹のイノシシが死亡してます。
   これは藻の毒ではなく、亜鉛中毒で人為的なものだそうです。

亜鉛なんて何処から手に入れるんでしょう・・・・
   誰もが生き物に優しい世の中になって欲しいですね。



餌を期待して寄って来る鯉。

口が大きい・・・・。



私は知ってるニャン

夕方、激しい雷雨がありました。
  ベルリンで雷雨は少ないので新鮮な気分でした。

  昨日は湿度も低く快適でしたが、  
    直射日光はやはり暑く感じます。

昨日は猫ちゃんと木陰でのんびりしました。
日光浴 (1)


耳がサクラ耳。
日光浴 (5)
多分、女の子?


猫ちゃんも木陰に避難してるのに、
日光浴 (4)


   何と日光浴の姿を見ちゃった。

靴まで脱いでお寛ぎの様子。 日本人じゃ有りません。
日光浴 (3)
こんな姿もドイツだったら普通です。


  欧米では公園や森で普通に見かける日光浴姿。
    日本では余り見かけない光景で皆が遠ざかってました。
 
 毛深いけど怖くないよ~ 


 この姿とブラシノキの共通点。
日光浴 (2)
どちらも毛が長い・・なぁんちゃってね。 
  
  今日の写真は修理後のカメラで撮りました。
  サイズの変更が分らなくて戸惑いました・・・・


修理済みのカメラで撮った動画。今日は日本のカラスです。


     黒い影が消えたのが嬉しい。


衝撃的なニュース

昨日は慣れない場所に行って
     疲れて早々と寝てしまいました。



またテーゲルの記事です。

カメラ友達のワンコのフィリー
ワンコ (5)
いつも活発で私の膝の上に座るのが大好きな子


ハスキーとビーグルのミックス犬アリッシア。
ワンコ (4)
おっとりしてます。


黒ラブ。
ワンコ (2)

  皆、どの子もリード無しです。


    帰国直前ままで寒かったので、

カモ達も芝生で顔を埋めて休憩中。
ワンコ (1)


白鳥もカナダ雁もお寛ぎの様子。
ワンコ (3)


  今朝、友人からのメールを開いたら
     衝撃なニュースが飛び込んで来ました。

   
この子達が元気で居る事を祈るばかり。

飼い主さんの住所は知ってますがメルアドを知りません。


tvberlin のニュース。

長いですが知ってる人も出てる。
    
 平和なテーゲル湖畔に毒が撒かれ、
 15匹の犬が死んだそうです。

      残酷すぎる・・・・・・
  
重い罪になるという事ですが死んだ犬は戻らないし
飼い主の気持を考えるといたたまれない。


    
    私にとっては夢のような地だった湖畔。
    今、打ちのめされた気分。




    

テーゲル湖の白鳥

昨日は暑かったですね。

  それと写真が出なくてプチパニックになりました。

テーゲル湖の白鳥で、ちょっと気休め。  
白鳥

   どんな暑い日でも鬱陶しさが無いベルリンの気候が懐かしいです。



飛蚊症の動画




最後の方に天使ちゃんの姿があります。

帰国前日の話。

晴れては居ますが寒い1日でした。

   湖へ行くうちに多くの人やワンコとお友達になれましたが、

この子は初めて。
ハスキー犬 (1)
真面目そうなお顔で泳いでます。 

   ハスキーちゃん、頑張ってますが、

湖の動画を撮ってるとかなりの確立でカナダ雁の鳴き声が入ります。



満足そうな笑顔。
ハスキー犬 (3)


私の天使ちゃんにも会えました。
ハスキー犬 (2)
小首をかしげて可愛い仕草の天使ちゃん。

   足は大分回復してました。

 天使ちゃんに会いたいな・・・・
    
   次回、行くまでに天使ちゃんの足がもっと良くなってますように。


帰って来たのにベルリンの話。
実は今、写真を撮りに行く時間が有りません。
それにベルリンの話題も尽きません。
当分、「ベルリンおばば・・・」のままで続けたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

   皆様のコメントで多くの方々がドイツを愛してる事を知りました。
   この思いをドイツ人の多くの人々に知って欲しいと思います。




相変わらず、湖通い。

日本の大型連休には及びませんが、
   ドイツは5月1日が祝日ですから3連休の人も。



今年は白鳥の姿が多い・・・
夕方 (3)


ワンちゃん達。まだ教育不十分の子はリードつき。
夕方 (2)

  大きい子はモヒカン刈り。
   んで、飼い主様はハゲで~っす。


相変わらず陽気なカナダ雁。
夕方 (1)





時々、カメラが飛蚊症。


    修理に出さないと駄目かしら。日本で出すしかないし・・・



ゴミ

今年はオシドリの姿が多いです。

  例年だったら一組ぐらいしか見ないのに・・

オシドリ夫婦。
オシドリ (1)


夕暮れ、ゴミに興味を示すオシドリ。
オシドリ (4)


私達の住む場所を汚す人間って嫌~ね。 とか? 
オシドリ (2)



強風吹き荒れるTegel湖。

強風にオシドリ夫婦が右往左往?


日本へ持って行けない物は捨てるしか無いのですが、
コンテナに捨てた不燃ごみの袋を開けて物色した形跡が・・
ここの住民は貧困層は居ませんが捨てるには惜しいと思ったんでしょう。

 気持ちは分りますがストーキングされてるようで不気味。


     どこか遠い所へ持って行って捨てようかしら・・・


カルテットなカナダ雁。

1日のうちでも変わりやすい今頃の天気。

   一瞬の晴れ間を逃してはならない


こんな風景が広がるんですから。
晴れ (3)

   
チューリップも色づき始めました。
晴れ (2)
まだ立ち入り禁止です。


風が強いので白鳥は湖岸で休憩中。
風 (5)


オシドリ夫婦。
晴れ (1)
メスが枯れ草と同化して見難いですがオスに寄り添ってます。


カルテットなカナダ雁。
晴れ (4)
まぁ~♪ 皆さんお揃いで~♪

   少なかったカナダ雁が繁殖の為に戻って来てるようです。

こうして毎年同じ事の繰り返しで年月が過ぎて行くんですね・・・・

今、片付けの最中ですが写真の処分が難しい。
すっぱりと捨てられない。しかもけっこうな量。
困りました。どうしよう・・・   




私の天使ちゃん

安定しない1日。

  目まぐるしく変化する春の典型的なお天気です。

つかの間の晴れの時間に湖へ。


湖は強風で大荒れですが太陽が出ると綺麗な湖が広がります。
風 (4)


日本で桜は珍しくないでしょうが、
風 (1)
やはり桜を見ると嬉しい。


あの足を痛めてる天使ちゃんがやって来ました。
風 (2)


餌を食べてます。
風 (3)
餌は野鳥用の餌です。


鴨が寄って来ると僕のだよと自己主張します。
天使

それで良いのだ~♪


前に出てきた
物静かで優しそうな女性と偶然会いました。
野鳥保護の人に連絡を取って来て貰ったそうです。
この日も保護の人が様子見に来てました。

   天使ちゃんは泳げるし、飛べるし、餌もちゃんと食べる。
   足環はギプスの役目を果たしてるの大丈夫でしょうとの事。


 頑張って生き抜いて欲しいです。


強風の湖でも天使ちゃんは元気。
   
餌を食べた後は鳴きながら湖へ戻って行きました。



食べてる時だけ・・・

今日は霧雨が降ったり止んだり変なお天気。

   昨日の続きなんですが、

カナダ雁っていつも鳴いてます。
 動画を撮ってもカナダ雁の声が入ることが多い。


   でもね、


食べてる時だけは比較的静か。
黄昏て (2)
食欲旺盛。

   試しにむしってみたら柔らかい草。
     うん、美味しいかも! あっ、むしっただけです、食べてません。
     
右寄りの少し上にオオバンが居ます。
黄昏て (3)


この二羽のカナダ雁は黄昏れてる?
黄昏て (1)
ボソボソブツブツ呟いてます。




カナダ雁 食べてる時だけ おとなしい(ナンチャッテ俳句)




スーパーではホワイトアスパラが並び始めました。
時期を外すと味が落ちるので美味しい今食べたい。
って事で昨日はレストランに行きましたが金曜日からと言われがっかり。


  1日早かった・・・

変わりに食べた牛肉ロールと                私はシュニッツェル
ドイツ料理 (3) ドイツ料理 (2)


友人夫さんは盛り合わせ↓
ドイツ料理 (1)
特筆すべきはフライパン。最小サイズの24cm。

   取っ手まで全て1枚の鉄板で作られたドイツのTURK社製
   前にキッチン用品屋さんで見たら最小サイズで45€
   日本へお持ち帰りしたいけど、かなり重い。
   しかもこのサイズで1人前ですから4枚は欲しい。
   
         重くて持って帰れない・・・・・・号泣 


カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。