御心配おかけしました。

お陰様で無事手術も終わり、今日は眼帯も取れました。 

    感想は

世の中ってこんなに明るかったの?
       パソコンってこんなに綺麗だったの?です。

  生まれた時の赤ちゃんの目だそうです。

今は焦点が合わないので暫くは要安静です。
   入浴も洗髪も禁止。臭いから外出も出来ません 
  

   回復したら皆様へ訪問させて下さい。
    
 ありがとうございました。



過去動画です。お時間が有って気が向いたら見て頂けると嬉しいです。




中央駅周辺

今日はすっきりしない1日でした。

   関東も梅雨入りかしら。ニュースを見てないので・・・ 
   

  風の便りで最近のベルリンも天候が良く無さそう。

今日はベルリンの記事です。

  ある日、中心地へ出たとき船で我が家まで帰ろうと思いました。

船が首相官邸の近くから出てるんですが、
  時間に間に合わず船はとっくに出ちゃった。

シュプレー川沿いに有る首相官邸。
首相官邸 (3)


滔々と流れるシュプレー川。
首相官邸 (1)


モルトケ橋が遠くに見えます。
首相官邸 (4)


橋上に有る羽の生えたライオン?
首相官邸 (2)


    今、お部屋のガラクタ断捨離中。
    
そうしないとベルリンから持ち帰った荷物がお部屋に収まりません。

  それが終ったら内装を考えようかなぁ・・・・

 やる事は沢山有りますが来週は目の手術です。
       病気じゃ有りません。年齢的なものです。 

    それまでは少し静かにしなくちゃ・・・


テーゲル湖畔に外務省の建物が有りますが、

国賓訪問の時は車両通行止めになります。

    テーゲル湖、風の強い日が多かったっけ・・・


不在中に宅配ボックスに贈り物が届いてました。
頂き物 (2)
夕食後でしたがパンを頂きました。

   胡桃の食感が凄く良い感じ。
   美味しかったです。
   一度に食べきれないので残りは冷凍庫へ。

    はやとうりさん、大変だったでしょ?

                 ありがとうございました。


   

古河庭園

少し前、バラが綺麗としきりに報道された古河庭園。

   混雑を避けて時期を外して行きました。

お馴染みの景色。
古河庭園 (4)


バラだけじゃなく和風庭園も。
古河庭園 (3)


小さな滝ですが水の音が涼しげ。
古河庭園 (2)


この日、湿度が低くて木陰は快適。
古河庭園 (1)

 
   バラは殆ど終ってましたが、
     
修理済みのカメラで撮ったバラ4点。クリックすると拡大されます。
バラ 古河庭園 (6)


古河庭園 (5) Frau Karl Druschki
コンデジでこの写り。私としては満足。


     日曜日と有って午後からは混雑してました。

   午前中に行って良かった。


古河庭園に行く途中で可愛いお店にフラッと立ち寄る。
頭は一つなのに、また帽子を衝動買い。
幾つ帽子を持ったら気が済むんだ?・・・

ハープコンサート

今日もテーゲルの話題です。


寒くても水のキラキラが嬉しい。
ハープ (3)


羽ばたく白鳥。
ハープ (2)




  帰国少し前に教会でコンサートが有りました。

スウェーデンの奏者ですが昼に教会内でプローべを見学。
   

その日の夜がコンサート。
ハープ (1)


和やかな雰囲気のコンサートでした。
ハープ

   昨日の記事のような事件が無ければ本当に住み易い地なんですが・・・


鐘の音を合図に教会へ。

プローべで動画を撮らせて貰いました。



   
強い日差しを考えて買ったUVカットアームカバー。
UV.jpg

   蒸し暑さに耐えながら使えるかどうか不明 



カイザーヴィルヘルム記念教会

今日は朝から雨です。
  昨日と比べると少し涼しいらしい・・・。


今日もベルリンの写真です。

  前にもアップした事が有りますが、

カイザーヴィルヘルム記念教会。
カイザーヴィルヘルム記念教会 (3)
昨年、クリスマスマーケットでテロが起きた場所です。

  帰国する事を合掌のオニイサンに伝えたら、
  
テロが原因だねって。

   確かにテロは怖いけど理由はそれだけじゃないのよ・・・・


パイプオルガンの練習中でした。
カイザーヴィルヘルム記念教会 (1)


1942年ナチによって殺害された人が描いた絵が右側に有ります。
カイザーヴィルヘルム記念教会 (4)
カレンダーの裏に描かれてます。左側の女性はガイドさん。


教会内のキャンドル。
カイザーヴィルヘルム記念教会 (2)
祈りの為のキャンドルなんでしょうね。

  でも、

浅草にも有りました。
おろう
「おろう」と有りました。


 テレビの天気予報で、

   インナーは薄着。上に羽織る物が有ったら良いと思います。

  だそうです!

    日本の天気予報が親切過ぎて吃驚。 



今頃は白鳥のヒナが孵ってるかも・・・・。

子供が喧嘩しちゃ駄目だよって白鳥に声をかけてました。




今、猫ちゃんの発情期なんでしょうか。
しきりに鳴く猫の声が悲しげに聞こえます。
ふと見たら首輪をしてるので飼い猫だと思います。
去勢、避妊手術ってしないのかな・・・。



浅草

先週、郵便局の本局に用事が有り出かけた時の事。


 ここまで来たんだから・・・・・

   そう思って浅草まで足を伸ばしました。


浅草だよ~ん。
浅草 (2)

  三社祭が終った後で、いつもよりは空いてる?

まずはお参り。
浅草 (3)


五重塔。
浅草 (1)


優しそうな表情の母子地蔵。
fb.jpg

  浅草は美味しい物屋さんが多いので、
    
      外れは無いと信じてましたが

        美味しくない物屋さんも有ると新発見の日でした。



今頃になってベルリンの電気料金の追加請求が来て、
海外送金をする羽目に。
もっと早く言ってよ~ん。

    追加料金が €35.50・・・・日本円で4560円
    プラス振込み手数料が2500円。
    トータル7060円。


  インターネットバンキングやれば?って声が聞えそう。
  
     
  追記です。     

 写真が出てないですね。
 原因が分かりません。
 ちょっと様子を見てみます。

           済みません、宜しくお願い致します。

動画は大丈夫だと思います。



暑さ対策。

土曜日、友人夫妻が窓に断熱シートを張ってくれました。

  断熱シート、内側から外は見えるのに、
   外から部屋が見えません。私にとっては画期的。

更に、スダレを取り付けてくれて、
   傷んでいた網戸も変えてくれました。

        これで快適になりました。

その時、寒天まで持って来てくれて、
寒天
寒天、黒蜜、小豆にきな粉。全て手作りで超美味しかった。

   この友人夫妻には並々ならぬお世話になりっぱなし。
      ベルリンでも日本でも良き友人に恵まれて感謝です。


そうそう、C社の修理センターに出したカメラが戻って来ました。
超スピードで戻って来たので吃驚。
しかも部品を2点も交換したのに修理代も安かった。


  C社の対応の早さ、

    ニッポン! スゴ~イですね~(パクッテます)  




  


永青文庫

都電早稲田駅から散策しながら永青文庫を目指しました。

  永青文庫で震災に関する展覧会を見学。
  
    テーマは「震災と復興」

この奥に永青文庫があります。
永青文庫 (2)
細川家のお屋敷跡地内です。


門を入った所で見た大木。
永青文庫 (1)
何だか手を広げてる人間のような姿。

熊本地震は記憶に新しいですが、
  過去何度も地震が有った事を知りました。
  
それに加え、重要文化財の多い事。
  もう少し日本史を勉強して行くべきでした。


  永青文庫へ行く前に関口フランスパンで腹ごしらえ。
  
 創業120年だそうでお客様がひっきりなし。

エビフライサンドとホットドッグ。絶品。
永青文庫 (3)
両方とも完食です。その他お持ち帰りパン2個をゲット。

   日本に帰って来てまでソーセージ?って言われそう。 


2日続きの食べ物ネタ。日本の食べ物って最高~




寛ぎ

土曜日は暑かったですね。

  これから更に暑い夏が来ると思うとゾッとする。
        あっ、その前に梅雨が来るんだわ・・・・・

帰国する前日のテーゲル湖。
鳥 (5)


水草の島の上で寛ぐアオサギ。
鳥 (3)
首が長いのねぇ。首をすくめてた冬とは大きな違い。


グレーのマントを羽織ってるキリガラス。
鳥 (2)


雀の親子。
鳥 (4)


白鳥と戯れる夫婦。
鳥 (1)

   何だか全てが遠い昔の事のようにも思えるし、
      外に出たらそのまま湖へ行けるような気もする・・・・



カナダ雁に会いたいな・・・・



   さて、日本の話ですが、

階下の友人から頂いたバラ。
バラ
ミニバラだったそうですが今や立派なバラ。


数日後、花瓶の中ですくすく育ってます。
ミニバラ

   その内、根が出て来るかも?・・・・・




日本語。

Werderの花祭りへ行った時の事。

 帰りはポツダムまで船で戻りました。

船着きへ向かう途中に有るホテル。
船 (3)
ホテルの表示が有りましたが実際にホテルとして機能してるかどうかは不明。


窓際の鉢植え。
船 (4) 


どの家の窓辺も鉢植えが有ります。
船 (5)


帰りはこんな船で戻りました。
船 (2)
1日の仕事を終えて帰宅中の船。


船内。
船 (1)
ドイツ離れした雰囲気。

  船に乗る前にレストランで食事したのですが、

こんなパンフレットが有りました。
102.jpg
ブランデンブルク州に日本庭園が有ります。(私は行った事が有りません。

 同行のドイツ人がこの日本語をすらすらと読んだのは吃驚!
      
       でも意味を深く理解してたかどうかは不明。 
           

都内で大雨が降った地域も有ったようですが、
我が家地域は一滴も降らず。
同じ都内でも随分違うんですね。

  

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

太巻きおばば

Author:太巻きおばば
喜怒哀楽が激しく裏表無し。
早い話が単細胞。
下町生まれの下町育ち。

写真転載不可。

年間アーカイブ

最新記事
カテゴリ
リンク
リンク自由です。 商用目的のリンクはお断りします。